Java・VoIP・Android・iOS・SMSの総合力にて価値の高いサービスを提供
トップページ得意分野とテクノロジー

得意分野とテクノロジー

Java業務アプリケーション開発 Java SMS 開発 VoIP スマート
フォン
SEO

Java業務アプリケーション開発

ソフトウェア開発研究所は、ITの汽水域に生きる企業としてJava業務アプリケーションとVoIPアプリケーションが融合された統合ビジネス・ソリューションを開発しています。

ソフトウェア開発研究所では、豊富な開発経験と全てを内製化したワンストップ・ソリューションのアドバンテージを生かして利用者に十分な価値を生むアプリケーションを設計し開発運用する事が出来ます。

しかしながら連携の基盤となるJava業務アプリケーションが十分に優れていないと全ては絵に描いた餅。 アイデアは素晴らしくとも、十分に機能しない無価値なビジネス・ソリューションをなってしまいます。

VoIPアプリケーション開発、モバイル・アプリケーション開発など新しい分野が脚光を浴びます。
しかしソフトウェア開発研究所では、目新しさはありませんが全ての中心に位置するJava業務アプリケーションの品質こそがプロジェクトの成否を分ける最重要なアプリケーションとして不断の努力を注いでおります。

詳しくはこちら

VoIPアプリケーション開発

ITの汽水域に生きる企業としてソフトウェア開発研究所では、自社の強みと利用者の利益を結びつけるため「オンラインのJava業務アプリケーション」と「オフラインの電話などの音声端末」が相互連携するO2O(Online to Offline)に特化して開発しております。

詳しくはこちら

スマートフォン・アプリケーション開発

ソフトウェア開発研究所では、「誰の不便を解決するのか?」「誰にどのようなアドバンテージを提供するのか?」を十分に考え、その結果として、スマートフォン向けまたはスマートフォンに対応したアプリケーションの開発を決定します。

ソフトウェア開発研究所は、スマートフォンは目的を達成するための数ある中の一つのツールであると考えております。 ソフトウェア開発研究所は、戦略に基づき必要が生じた場合のみスマートフォン・アプリケーションを開発する事にしております。

詳しくはこちら

SMS開発

ソフトウェア開発研究所は、通信事業者の垣根を超えて利用可能になるSMS相互接続サービスが開始される事(2012年7月13日開始)を見越して2012年春よりSMSビジネスに注目し開発を開始しノウハウを蓄積しております。
つまりSMSを用いたビジネス・ソリューション開発においては老舗ともいえる存在であると自負しております。
※通信事業者(ドコモ、au、ソフトバンク、EMOBILE)対応です。

VoIPアプリケーションと組み合わせてのSMS運用、Java業務アプリケーションと組み合わせてのSMS運用。
ソフトウェア開発研究所は、SMS開発のパイオニアとして他社よりも長い開発経験と運用経験がありますので、利用者に価値をもたらすビジネス・ソリューションの提供とその経験に基づきストレスを利用者に感じさせない運用を可能としております。

詳しくはこちら

SEO

SEO(Search Engine Optimization)とは、Googleに代表される検索エンジンにウェブサイトを最適化する事を意味します。
より多くの人々に自社サービス(または商品)を知ってもらうため、検索エンジンのアルゴリズムに自社サイトを最適化する事で、検索エンジンによる検索結果の上位に自社サイトを表示させる施策をSEOと呼んでいます。

詳しくはこちら

テクノロジー

  1. 開発言語
    Java, PHP, C, C++
  2. DBMS
    PostgreSQL, Oracle, MySQL
  3. OS
    Linux, Android, iOS, Windows
  4. RIA (Rich Internet Applications)
    Adobe Flex, jQuery, GWT (Google Web Toolkit)






定休日:土曜日,日曜日
営業時間:9時00分~18時00分

〒107-0061
東京都港区北青山2丁目7番11号
青山但馬屋ビル2階